松本戦

ウッチーの素晴らしいミドルで先制しながらも、またしても終盤に追いつかれ1-1の悔しいドロー…。

後期は、2分4敗と結果が出ていません。

ですが、今日の前半のように内容がいい時間帯も多くあります。トミッチを中心に今日も多くのチャンスがありました。
ですが、決めきれない、そしてさまざまな要素があると思いますが、ゲーム終盤に悪い結果を生んでいる状況が続いていることは確かです。

あと少し、あとちょっと。

簡単なようで難しいことです。

その中で迎える12日ホームでの四国ダービー。

このタイミングでの四国ダービーは逆に大きなチャンスです。

勝利が必須のダービーの戦いで、これまでの悪い流れどうこう関係ありません。

自分たちの力を信じて、結果を出して上昇気流に、この重みのある試合を、プラスの力に変えて愛媛の意地を見せましょう!


関連する記事
コメント
8/5の試合終了間際に、ゴール前で倒れた松本山雅の久富選手にGKの秋元選手が水を取りに走ってくれました。山雅ゴール裏では拍手喝采でした。いいシーンが見られました。ありがとうございました。
  • みどり
  • 2012/08/08 11:40 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

profile

-- data -----------------------
著者名:川井光一
自己紹介:宇和島市出身
生年月日 1979.3.29

-- history ---------------------
1994〜1996 城南中学校
1996〜1998 南宇和高校
1998〜2001 中京大学
2001〜2006 愛媛FC選手(JFL/J2)
2007.1〜 広報・ホームタウン担当
2008.5〜 事業担当
2010.11〜 広報・ホームタウン担当
2013.1〜 運営担当

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

others

mobile

qrcode